Entry: main  << >>
土曜日のHVF
 本日は、ヘッドフレームのテスト切り出しと腕部分のフレーム設計fが出来ました。
腕は展開時に自動的にハンド分がせり出すギミックをつける予定です。

機首後部の上面に格納されています。



ロボット形態では胸フレームの移動にリンクして起き上がります。


腕部は飛行機時にはカウルに収納され、

ロボット時展開するようにしました。


後は手の部分と、足、いよいよ翼です。
| ROBOMASTER | 22:30 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
頭部リンクのコリ過ぎ感がたまらないです^^
Posted by: animeider |at: 2012/05/26 10:56 PM
animeider様
コメント有難うございます。
今回はこりこりです。
飛行機形態を優先すると腕が長すぎるようなので、少し短めに変更することにしました。
Posted by: ROBOMASTER |at: 2012/05/27 12:23 AM
お疲れさまです。

僕もVFを作ろうとして、手始めにガウォークモード固定でKRS-2350とRCB-3HVを使って試作機を作っています。(KRS-2350をリサイクルする目的もあります)
本番ではFutabaのサーボを使う考えがありますが、まだ先の話です。
未完成でもとりあえずはその状態で、セントレアの超時空展覧会に持って行く予定です。
HVFの完成は楽しみだけど、JO-ZEROの方も抜かりありませんように(^^;)。
Posted by: 原毅 |at: 2012/05/27 11:07 AM
原毅様
こんにちは。
コメント有難う御座います。
原さんもGW作ってるんですね。
最終的には飛ばすのでしょうか・・
展覧会もあるということを最近知りました。
関西では秋ごろらしいので、そのときは私も持ち込んで記念撮影なんか出来たらいいなと考えております。
なお、HVF開発は1日30分程度しかかけておりませんので、それほど日常業務に影響はありません。
さらに、今回のHVF開発で得たノウハウでJO-ZEROのオプション(空を飛ぶとかじゃないですよ)の基礎が出来ました。
本業にも効果が出ているのでご安心ください。
それでは、お互いのロボットが並んで飛べることを楽しみにしております。
Posted by: ROBOMASTAR |at: 2012/05/27 7:40 PM








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode