Entry: main  << >>
ジェイオーの腕(手先)の構造・・・・
 先日、姫路ロボ・チャレンジに参加したジェイオー(JO-ZEROのプロトタイプ)ですが、ネジ穴の位置が少し違うぐらいで、外形寸法などはまったく製品版と変わらないものです。
JO-ZEROの足は有効長が175mmなので姫路ルールでは両腕を左右に伸ばしたときの最大長が420mmまでとなります。
JO-ZEROの標準機では両腕を広げると376mmで、余裕分が44mm、片腕分では22mmとなります。
そこで手持ちの金具を加工し両面テープとインシュロック(タイラップ)で固定したのが下図の物になります。
手先

これのおかげで安定して20面体ボールや、箱をつかみあげたり、投げ技を決めることができたのだと思います。
次回参加時はハンドユニットに交換し、何某かの道具を持たせてバトルに参加できたら面白いなと考えています。
| ROBOMASTER | 20:28 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
映像を見たとき全部新調したのかと思いましたが
このような秘密があったとは......
Posted by: 03atd |at: 2009/12/29 6:00 PM








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode