Entry: main  << >>
J&Pテクノランド訪問
 本日は午前と午後一の事務作業を終えた後、大阪は日本橋のJ&PテクノランドまでJO−ZEROのアピールのために訪問しました。
 大阪の状況は東京や名古屋に比べたいへん厳しいとのことで、JO-ZEROももう少し安ければと課題をいただきました。

 なかなか20個のサーボ+専用フレーム+オリジナルコントローラということで定価が少々高いのですが・・・・反省です。

 何か安くする方法はないかと考えるのですが、現状でもぎりぎりまで切り詰めているので利益分をカットするしかないのですが、その利益幅も少ないので難しいところです。
 直販だけにすればそれも可能かと思うのですが、やはり一般のロボットキット販売店にも取り扱っていただきたいし、何かよい案はないかと思案の無限ループ状態です。

 そんなことを考えながら、帰りは名塩のサービスエリアで夕食をとったのですが、そこで「みそカツ丼」を食べてみました。
 つい先日、本場ものを食べたところなので、食べ比べてみたのですが、やはり本場にはかなわないな〜という印象でした。(ご飯がかなりやわらかくてべたつき、さっぱりとは食べることができませんでした。)

 食後、いくつか案を考えたのですが、さらに細分化したキットを検討してみることにしました。
 どのような結果になるかはまた後日、公開したいと思います。

| ROBOMASTER | 00:04 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
STD-ZEROを買って価格面で気になったのは
本体よりも電源でした
複数買いが基本と思ってる私としては
結構効きます
本体はわりと納得価格なんですけどね

ちなみに家のSTDはバッテリーを延長した腹に持っていって頭つけて皮をかぶせたら
わりと普通の人っぽい体型になったので結構気に入っています(あとはメイクとお洋服)
改造ベース機としてやりやすかったです。
Posted by: 03atd |at: 2009/09/10 7:58 AM
LiFePoの6.6Vでも十分動くなら
850mAhは重量、大きさともほぼ同等で安くてあるのですが。

http://aircraft-japan.com/shopexd.asp?id=6764
Posted by: |at: 2009/09/11 1:01 AM
早速コメントをいただき誠にありがとうございます。
ユーザー様からの貴重なご意見は必ず反映させるように努力いたします。(改造機、すごく見たいです。)
バッテリーは短絡事故などの発火が最も心配されるのですが、単なるラジコン用リポ電池ではそのあたりが不十分で短絡させると容易に発火にいたるものが多いようです。
私自身もいくつかテストや実際の事故で発火させたことがあります。
JOに採用した電池はそのあたりの信頼性がとても高く、本当に安心してお勧めできる電池です。
その分価格が高くなっているのですが、この価格についてはメーカーと協議して少しでも安く提供できるように努力いたします。

LiFePo電池6.6Vでのテストはまだ行ったことが無いのですが、6.6Vではぎりぎり動くかどうか、というところだと思われます。
高負荷がかかったときにどれだけ電圧降下が発生するか確かめる必要があります。
ご紹介いただいたものについて一度試しに購入しテストしてみます。
テストの結果は完了しだい公開いたします。
情報の提供、誠にありがとうございました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
Posted by: ROBOMASTER |at: 2009/09/11 3:25 AM








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode